あだ名♪

みなさま こんにちは
調理職員のかちこです。

先週の土曜日18日のあさひの様子をお届致します。
職員のあだ名を付けるのがお上手なY様・・・
じっくりと考えて
「エプロン」さん「そよ風」さんなどその人にぴったりのあだ名をつけてくださいます。
私もつけていただくことになりました。
「じっくり考えます」とおっしゃってくださり どんなあだ名になるかな・・・楽しみです♡
昼食の時の話題は「どんなあだ名で呼ばわれていたか…」になり、それぞれ学生時代に想いを馳せながらお話が弾みました。
私は 小中高 大学から現在に至るまで、ずーーっとひとつのあだ名だったので
いろいろなあだ名のある方がいいな〜なんて思っていました。

どんなあだ名になるかなぁ。。。わくわく。

さてこの日のお昼ご飯は
こちら・・・

○はまちのバラ寿司

○茶碗蒸し

○小松菜と生わかめ和え

○鶏団子甘辛みぞれ

○りんご

image

お祝御膳の様ですが・・・
実は、私は2年ほどほぼ毎日茶碗蒸しを20個程作っていたことがありまして・・・
茶碗蒸しマスター(自称)なのです!笑
あさひでも茶碗蒸しが 好きだとおっしゃる方が多いので わりとよくしているメニューかもしれません。

ちらし寿司は、M様のリクエストにお応え致しました♪
「おいしいわ~~」と喜んでいただき嬉しかったです。

「なにかリクエストはあります~?」と昼食時にお尋ねしたら
「今はお腹いっぱいだから思いつかないわ~!」と・・・笑。たしかに!!!笑

お食事リクエストはいつでも受け付けておりますので是非お待ちしております♪

こっくり和食♪

皆さまおはようございます。
調理職員のかちこです。

もう春が来たわ♪と油断していたら
寒い毎日…とほほ。
いかがお過ごしでしょうか?

しかし!暑さ寒さも彼岸までとあるように
確実に春は近づいています。

お客様のお庭で芽を出した
「蕗の薹」(なんて難しい字を書くのだろう…笑)を持って来てくださいました。ありがとうございます。image
立派な蕗の薹です。
春の息吹が聞こえました♪

さて、お昼ごはんのお話です。
今週水曜、木曜日は、こっくりと和食でした。

「こっくり」て何なんでしょうね…
こっくり。こっくり。

調べてみました。笑

煮物の「色合い」や「味」などに落ち着いた深みを持たせる煮方

なるほど。
こっくり和食のお昼ごはんです♪

水曜日
◯筑前煮
◯卵豆腐
◯大根マリネサラダ
◯大葉とえびのさつま揚げ
◯シジミの味噌汁
◯土鍋ごはん
◯ししゃもきくらげ

image

 

 

 

 

 

筑前煮は、鶏を塩麹で揉んで、そのまま他の野菜も炒め

そこに出汁を入れたので
全体的に塩麹が広がり煮物全体の旨味を引き出してくれました。

これから塩麹様と呼ばせていただきます。笑

木曜日

◯鯛とごぼうの煮付け
◯大根マリネとブロッコリーのサラダ
◯海老と大葉の山芋あげ
◯りんご
◯土鍋ごはん
◯白菜のお味噌汁

image
鯛の煮物は、まさに、こっくりと。
いい色合いにできました。

image

「煮魚が食べたい」とおっしゃっていた方にも「むちゃくちゃおいしい!」と喜んでいただいて 凄く嬉しかったです。

食べたいもののリクエストは常に受け付けておりますので
ぜひともみなさまのお声をお聞きかせくださいませ♡
部屋の中には一足先に春が来ました♡

image
(水曜日のフラワーアレンジの様子です)

image

働きたい

ここ最近また気温が下がっていますね。寒いのでヒートテック2枚にタイツ2枚を着込んでいるM子です。

まだまだ寒い中ですが、デイサロンあさひは今日も楽しいお話であふれていました。

 

新聞広告にあるファーストフードの店員募集の案内がありました。

年齢制限は特にありません。

「私応募したいわ」とお客様が盛り上がっています。

「若い声を出すのは自信あるわ」「♪いらっしゃいませ~」

と。。目をつぶって聞くと確かに年齢わかりません!

「マスクしていったらいけるんちがう?」「胸にパット入れていくわ」

さらに話は盛り上がっていきます。

「でも注文がおぼえられへんな」

「あとコチョコチョ小さい声で話されたら注文が聞きとられへん」

「まあ何とかなるわよ」

 

 

いくつになってもエネルギーや意欲がおありで素晴らしいです!!

お雛祭り2

かちこさんの記事でおひな祭りの食事が紹介されていましたが、追加でご紹介します。

こちらは3月3日当日のお昼ご飯です。

IMG_8819[1]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鯛を乗せたちらし寿司に、菜の花のお浸しや鯵の南蛮漬けなどなどでした。

やっぱり甘酒で乾杯!!「ここまで立派に育ちました…」と感謝をこめておられました。

おやつは3色団子を作りました(製作途中)。IMG_8816[1]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてそして何より華やかに飾ってくれたのがこのお花たちでした!!お客様からいただきました。桃の花に菜の花が入って華やぎます。

IMG_8799[1]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_8795[1]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いくつになっても乙女心を忘れずに行きたいですね。

以上、デイサロンあさひの桃の節句でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

お雛祭り♪

みなさまおはようございます。
調理職員のかちこです。
♪はる〜は なのみ〜の風の寒さや〜と歌にもあるように
春が近くに来ているようでまだまだ風が冷たいですね。

3月3日はお雛祭り。
前々日1と、3日はお雛祭りメニューでした。

◯ちらし寿司
◯ブロッコリーの胡麻和え
◯大根と人参の焚き物
◯りんご
◯3色つみれのお吸い物
◯ししゃもキクラゲ
◯甘酒

image

こちらは、マグロがのったチラシ寿司。

image

押寿司にしたのに、錦糸卵がどっさりでよくわからないという…苦笑。

マグロで薔薇を作りましたが、薔薇マグロマスターにはまだまだなれませんね。笑

でも「可愛い♡薔薇に見えるわよ」と励ましてくださったので(みなさまお優しい…涙)またチャレンジしてみようと思いました。

味は、なかなかおいしくできました。

 

M子さんお手製の甘酒で乾杯。

image

酒粕で作られていて
あっさりして生姜がよく効いてすごく美味しかったです。
雛人形のお話に花が咲き、賑やかに楽しいお雛祭りのお昼でした♪

最近のお昼ごはん紹介♪

みなさまこんにちは!
調理職員のかちこです。
日中は少しだけ寒さも和らいだような…
寒い中でも、桜の蕾も少し膨らんでいます。

さて、最近のお昼ごはんをご紹介致します。

image

◯きのこの和風パスタ
◯セロリのサラダ
◯ツナとコーンのピラフ
◯タアサイの卵炒め
◯りんご
◯人参のポタージュ

続きを読む

ご飯の食べ比べ

あさひで調理してくれているスタッフが、ご飯の食べ比べをさせてくれました。

 

1つは炊飯器で炊いたもの、1つは土鍋で炊いたものでした。

あらかじめどちらが土鍋で炊いたものか教えてもらえなかったのですが、もう見た目がまず違います。

1つはつやつやで、粒が立っています。見比べると”粒が立つ”ってこういうことなんだとよくわかります。

実際に食べてみても全然違う!

つやつやの方はみずみずしくて噛んでいても最後までお米の粒を感じられました。

結果はこのつやつやのほうが土鍋で炊いたものでした!やっぱり!!

お客様からも土鍋で炊いた日は「ご飯が違う」「お米変えた?」「美味しい」と言われることがあります。

調理に関わってくれているスタッフはみんな土鍋マスターになってくれつつありますので、ますます昼食が楽しみになりました。

 

※注 ちなみにあさひで使っていた電気炊飯器は少し古いタイプなのです。最近の高級電気炊飯器はとっても美味しくつやつやに炊けます。(実際に食べて経験済み)

 

 

自家製水餃子♪

みなさまこんばんは♪
調理職員のかちこです。
寒さが一段と厳しい今日この頃です。
あったかい食べ物が恋しいですね。という訳で、小鍋で水餃子をしました!

image

水餃子の皮から自家製です。
モチモチでのどごしも良くいいことずくめの自家製水餃子。

生地を薄くのばして
丸くするのは、コップで型抜き…
ちょうどいい大きさのものがありました。

image

 

 

 

 

imageタネは、お肉のタネと、

ぷりぷりの海老水餃子。

湯がいた水餃子を、おひとりずつ小鍋に盛り付けて、温めながらお召し上がりいただきます。image

アツアツを食べれます。
この日は、鶏の皮をカリカリに焼いて脂を落として出汁をとった旨味たっぷりの出汁に浮かべてお出ししました。

「このお出汁おいしいわー!全部のんでしまったわー」と、好評でした♡

ああ、嬉しいです。

皮から作るのは、何度かやっていますが、ますます極めていきたいと思います。笑

 

午後からは、フラワーアレンジをしました。

外は寒いけれど春が訪れたような…
部屋が明るくなりました。

image image

週末は、雪も心配されます。
みなさま、くれぐれもご自愛くださいね。

鰆と巻き寿司♪

みなさま、こんにちは。
調理職員のかちこです。

ご無沙汰気味になっておりますが
2月は、もう少し更新できるようにします…!(≧∇≦)

節分も過ぎ、暦の上では 春…しかしまだまだ寒いです。

栄養満点のごはんで、風邪をやっつけましょう‼️

さて。最近のあさひのごはんですが
先週の土曜日にこんな新メニューをしました!

image

鰆とかぶと汲み上げ湯葉のあおさのりあんかけ

 

鰆は、カリッと焼いて、
かぶは、薄味で炊いて
湯葉は、時間をかけて汲み上げました。

私とM子さんふたりがかりで2時間半ほど汲み上げて

やっと全員分ができるぐらい…笑
しかし食べるのは一瞬でした。。。

 

みなさまの「おいしい」の一言ですべて報われます(*☻-☻*)

あおさのりの風味がとてもいい感じで、みなさんにも大好評でした。
そして、2月3日、
金曜日の節分の日は…

巻き寿司。

ここ数年で全国的にも行われるようになった「恵方巻」

無病息災を祈りながら
その年の方角を向いて
無言で丸かぶりする…という関西では馴染みのある風習です。
子どもの時は、家族で並んで無言で食べていると笑いがこみ上げてきて
大変な思いをしながら食べた記憶があります。笑

あさひでは、丸かぶりはしませんが
巻き寿司をお召し上がりいただきました。

image

職員のゆうこりんさんが、とっても上手に綺麗に巻いてくださいました!!

素晴らしい出来栄えです!

鰯の梅煮もおいしくできて、
みなさんにも喜んでいただけました。
病気や災難に遭わず、元気に過ごしていけますよう祈りながら節分の日を過ごしました。

春は、少しだけ近くにやってきてくれていますね。

こうして暖かい春を待ちわびることも
幸せなのかもしれませんね。
おまけ☆巻き寿司の端っこは職員の口に入りました…笑

image

実は、私はここの部分が好きだったりします…笑。(具が多いですね♡)

最近のお昼ごはん♪

こんばんは♪
調理職員のかちこです。
寒い日がつづいていますね…。

お正月の雰囲気もすっかりなくなり
いつも通りの日常に戻っています。

しかし、年末の話題を…笑。

あさひでは、一日にたくさんの歌を歌い、音楽に溢れています。

みなさまの歌声は、私がいる台所までしっかりと聴こえてきます。

年末に歌われていた「歓喜の歌」では
涙が出そうになるのをこらえるのが大変でした…。

みなさまの力強い歓喜の歌、
素晴らしかったです!

200年近くたっても
人々に感動を与える曲…すごいなぁ。。。

 
さて、すっかり年も明け、いつもの日常…最近のお昼ごはんをお知らせ致します。
「鶏ガラスープに豆乳を入れたラーメンがおいしいかもしれない‼️」という社長の閃きに基づき、笑、
つくってみました。

白湯(パイタン)風ラーメン

image

 

鶏皮をカリカリに焼き、脂を落として出汁をとりました。

あたたまる一品ですね…^ ^

別の日は、
海老クリームコロッケ…トマトソースを添えて…

 

image

とてもおいしくできました。
「今までのコロッケの中で一番おいしい!」とお褒めのお言葉をいただきました…涙。

クリームコロッケは成形が難しいのですが、その一言で苦労が吹き飛びました!

まだまだ寒い日が続きますが、
みなさま、くれぐれもご自愛くださいませ。